∞むげん無限プチプチの仕組みカテゴリの記事一覧

無限プチプチの仕組みを徹底解明!これがむげんプチプチだ!

002.jpg本来のプチプチの製造元は川上産業(川上肇代表取締役)。プチプチはポリエチレン製緩衝材である「プチプチ」。業務用からヤフオクの出品用まで幅広く普及している。通称エアパッキン・プチプチ。プチプチの方が親近感があるだろう。
★無限プチプチ先行予約はこちら!早い者勝ち!★
このプチプチの気泡をつぶす独特の感触を音とともに再現した製品が無限プチプチ。何回でも何万回でもプチプチできる安心感とどこでもプチプチできる手軽さが無限プチプチの特徴である。無限プチプチの表面の気泡にはシリコンラバーの2重構造が採用されており、指で押すと本物の「プチプチ」を押しつぶした時と同じく空気がパンパンになってはじける感触が実現されている。

また無限プチプチにはなんとスピーカーが内蔵されており、本物の「プチプチ」をつぶした時のような効果音も楽しめるというから驚きである。通勤中に電車の中で無限プチプチ。会社のお昼休みに無限プチプチ。家事の合間に無限プチプチ。

とにかく暇さえあればどこでもあのプチプチがしかも永久的に出来るのだ。またプチプチの製造会社・川上産業の「プチプチ」の粒には、約1万個に1個の割合でハート型の粒が含まれているらしい。ハート型の粒を見つけた人は「プチラッキー」を感じることができる。これはなんともユニークな仕様である。またこれを受け、バンダイの無限プチプチではプチプチしていると100回に1回の割合で「おなら」「セクシーボイス」「ドアのチャイム」「犬の鳴き声」などの数種類の効果音を聞くことができる

これは革新的なアイディアである。無限プチプチしていると突然聞ける効果音。いつ鳴るのかドキドキ。無限プチプチは品薄確実商品が予想される。無限プチプチを購入したい方は今のうちから予約されることを強くオススメします! 電源はLR41電池2個。サイズは高さ44×幅41×奥行き18mm、重さは約25g。発売日以降は雑貨店、百貨店、専門店の玩具売場や玩具専門店などで販売する。
★無限プチプチ先行予約はこちら!このチャンスを見逃すな!★

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。